桜田氏

  1. 桜田氏

概要

サイバーセキュリティ担当大臣にも関わらず、「自分でPCを打つことはありません」という発言やUSBについて理解していない言動があり、世界中で失笑をかっている。

相反するする二つ以上の意見

桜田氏

国の総力を挙げて総合的にやること。落ち度がないと自信を持って言える

そんなにわたし、世界にわたしの名前が知られたかなと思って…。いいか悪いかは別として、有名になったのではないかな

私自身が仕事をしているのではなく、私を中心としたオールスタッフがいる

野党

セキュリティー担当大臣として、ふさわしくないという疑義が世界中から提起されている

担当大臣としてふさわしくないのでは

USBが何であるかもわからないとおっしゃっているのに、それがセキュリティリスクであるかどうか、どう御判断できるのでしょうか

調べた内容

サイバーセキュリティ担当大臣とは

サイバーセキュリティ戦略本部に関する事務を担当する国務大臣

仮説

サイバーセキュリティ担当大臣として、事務方を担当しているとはいえ、最低限の用語や内容は把握しておくべきではないか。

民間企業では、会議や公の場でトップが、自身の仕事内容や用語を説明できないことは、あり得ないので、それと同様のことが各大臣にも言えると考える。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする